ふなばしアンデルセン公園に4歳2歳を連れて行ってきた♪【コロナ対策は?】

ワンオペ育児中の次女(り)です♪
単身赴任中の旦那が月に1回帰ってきてくれるのですが、ここはまさにエンペラータイム!!(お待たせしましたHUNTER×HUNTER好きなみなさん!クラピカの目が赤くなるあれですよ!!)

4歳2歳のエネルギー溢れる女の子2人を連れて、ちょっと遠めの公園にだって強気でお出かけできちゃいます♪

というわけで、行ってきました船橋アンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園のコロナ対策はどうなっているの?
混雑状況は?
何歳から楽しめるの?
どんな施設があるの?
入場料金の割引クーポンは?
など、これから遊びに行こうと思っている皆様、これを読めばアンデルセン公園のことが一目瞭然ですよ〜♪

それでは行ってみましょう!

ふなばしアンデルセン公園とは

船橋市公園協会が指定管理者となっている都市公園です。

アンデルセン公園の整備にあたっては、世界的な童話作家H.C.アンデルセンの生誕の地であり、船橋市と姉妹都市で結ばれたデンマーク王国オーデンセ市の全面的な協力を受けており、様々な交流事業も行われています。
引用:アンデルセン公園について

船橋市とオーデンセ市って姉妹都市なんですね?Σ(゜゜)

確かにあちこちの街並みがどことなく北欧にきた雰囲気・・・♪
(デンマーク行ったことないけど)

開演時間

9:30~17:00。
平日は18:00まで空いているそうです。

しかし・・・千葉って本当インフラが追いついていなくて、1車線が続いて混むんですよね;
帰りに渋滞に巻き込まれることが予想されるので、はやく行ってはやく帰りましょう!

うちは、開演のちょっと前に到着して、15時には公園を出ました。

料金

一般 900円
高校生(生徒証を提示) 600円
小・中学生 200円
幼児(4歳以上) 100円

さすが都市公園!割とリーズナブルでありがたい。

さらに安く入場するための裏技

近くのコンビニで前売り券が販売しています!
アンデルセン公園の到着前にコンビニに寄りましょう。

大人1人810円
子供1人(4歳以上)90円で入場できました♪

駐車場

アンデルセン公園には、北駐車場南駐車場があります。

南駐車場の方が正門のような雰囲気で、入場した途端、目の前に広がる大きな風車にテンションが上がります↑(冒頭の写真)

しかし、子供が楽しめるワンパク王国は北駐車場のほうが近いので、2回目以降アンデルセン公園を訪れる場合は、北駐車場でいいかなと思います。
うちも次回は北駐車場に停めようと思います。

駐車料金は前払いで500円です。

コロナ対策

さて、気になるコロナ対策ですが、入場時に手の消毒と検温があります。

至る所にソーシャルディスタンスを呼びかけるポスターが貼ってあったり、後ほど詳しく紹介しますが、こども美術館は透明シートで区切られていたりと、可能な限りの対策はしてあるように感じました。

コロナ対策で、水遊び施設と、動物触れ合い広場、ポニー乗馬は中止にしているようです。

お水の干上がった水遊び場・・・

ワンパク王国ゾーン

とにかく遊びたくてワクワクが止まらない娘2人を連れて、まず向かったのがワンパク王国ゾーン!

大すべり台


まず目に飛び込んでくるのは大きな滑り台!大人気で、10分くらい並びました。


コロナ対策で、白い線が引いてあり、距離をとって並びます。

いよいよ順番♪
下の子を膝に載せて滑りましたが、長〜〜〜〜〜いローラー滑り台!
お尻が摩擦ですごい熱くなります!
そして終わったあと、お尻痒くなる〜

コンパル(COMPAL) ジュニアプレイボード レッド

↑これ必須です( ;∀;)
常連組っぽいママさんたちはみんな持ってました。
さ、さすがや・・・。

ボールトランポリン


こちらはうちの子たちがドハマりしたボールトランポリン。
3-5歳用と6-12歳用に分かれており、靴を脱いで遊びます。
午後には飛ぶスペースないぐらい大混雑していました;

じゅえむタワー

こちらは森のアスレチック「じゅえむ冒険コース」に続く、スタート位置となるアスレチックです。
大すべり台の右に設置してあります。
しかし、原っぱには見渡す限りにテント、テント、テント・・・(^^;)

うちも持って行けばよかったなぁ

SoarmaxSoarmax ワンタッチテント 3-5人用 防水防風幅広い用途 グレー+グリーン XK-GYGN Soarmax ワンタッチテント 3-5人用 防水防風 設営簡単 グレー+グリーン XK-G 5人

森のアスレチック

  • ファミリーコース
  • じゅえむの冒険コース
  • ダイナミックコース
  • 力だめしの森コース

と、4つのコースから難易度別に選べます。
4歳&2歳のうちは、一番初心者向けのファミリーコースへ♪

安心な低さ♪
ですがこのあと、割と難易度高めのアスレチックもいくつか・・・! 
登ったものの降りれなくなって、旦那出動。


こんな一周しているものも!
私は閉所恐怖症なので絶対無理だ;

散々遊んで疲れたので、お昼ご飯を食べに行きました♪

お昼ごはん

園内にはレストランがあります。

レストラン:メルヘン

こちら、お外でBBQができるのです♪

こどもたちは希望により冷たいちゅるちゅる(うどん)

メニュー1

メニュー2

そんなに広くないのですが、食券を買うとき並んだだけで、割とすんなり入れました。
みんなお弁当を作っていくみたいですね。

園内のショップでパンなどの軽食は買えます。
ビール飲めます!ビールの自販機もあり!

ボート

お腹が膨れたので、ワンパク王国に向かう途中に見つけた湖畔でボートに乗ることに♪


ハロウィン仕様で可愛いお花畑♪


BOAT HOUSE。30分待ちでした。
併設されたカフェでパンやホットドックが食べられます。


乗る直前


小さい子は救命具を着て乗り込みます。
大人はきっと足のつく深さなんでしょうね。
ちょっと残念だったのは、乳幼児含んでボートに乗れるのが3人までだったこと。
うちは4人家族なので、2艘ボートをかりました。(1艘300円)

オールの扱いが結構難しい!
「ママあっち行って!」「鳥追いかけて!」「亀さんがいる!あっち!」
なんて娘から指示を出されるのですが、なかなか思う方に進まない;
必死すぎて、終わったあと手にマメができました。゚(゚´ω`゚)゚。

でもなかなかできない経験だし、娘が嬉しそうだったからよかった♪

子ども美術館

さぁ、個人的に一番楽しみにしていた子ども美術館♪
コロナ対策で平日は閉館。
しかし土日は体験施設を一部開放しています。


入るだけでワクワクしちゃいます。


B1から1階に上がると、広いスペースにでます。
ここではみんなキャンドル作りをやっていました。

キャンドル作り


可愛い♪

5分〜10分待ったら体験できたので、いざ、キャンドル作りへ!
満員になってしまうこともあるそうなので、もの作りを体験したい人は、午前中に予約をしにきたほうが良さそうです。
まず説明をよ〜く聞いて


パパと一緒にこねこね。
粘土をこねる感覚で、キャンドルを手の熱で温めて柔らかくして形作っていきます。


上の子withママの作品。題名:お魚くわえたドラ猫ちゃん


下の子withパパの作品。題名:フルーツ盛り合わせ

ドラ猫ちゃんの料金が500円、フルーツ盛り合わせの料金が400円でした。
大きさによって料金が異なります。

版画体験

こちらの版画は、残念ながら予約がいっぱい。
帰宅予定時間の15時を過ぎなければ体験できないとのことだったので、今回は諦めました。

う〜ん残念!次回ぜひチャレンジしたい!

トントンレザー

3つめに体験できるのが、「トントンレザー」

うちの子たちには早いかな?と思いつつ、チャレンジしてみることに。


説明をよ〜く聞いて・・・


まず牛革をスポンジで濡らして・・・


皮につけたい柄を選んで、トンカチでトントントン


柄をつけたら、色を塗っていきます。


最後に、仕上げとしてニスを塗ってもらって、チャームをつけて完成♪


それぞれ500円の材料費でできました♪

その他にも

小さな列車に乗れたり・・・ 

園内を走れるファミリーカーがあったりと、うちの子たちは大満足で楽しめました♪

まとめ

4歳&2歳で訪れたふなばしアンデルセン公園、結果的には大満足でした〜♪
コロナ対策もされているし、多少遊べない施設はありますが、それでも十分1日思いっきり遊べます。

お家に帰ってから、作ったキャンドルに火をつけてみました。
綺麗だね〜♪


秒で誕生日のケーキのようにふー!と消されましたが、ケラケラ笑う子どもたちをみて、ほっこり。

また近々遊びに行きたいと思います!

次女(り)でした。

twitterもチェック!